TEL 0120-484-714
  • HOME
  • お肌と美容液について

お肌と美容液について

肌には保湿が必要です

肌には保湿が必要です

肌に保湿が必要だということは誰しも解っており、肌に良いものを口から補給するのがいいのかもしれませんが、肌まで到達するにはそれなりの時間と量が必要です。
それならば、直接肌から補給・浸透させるのが一番手っ取り早く、簡単なのでは?ということになります。
その方法をすぐ取り入れようではありませんか!
それには肌に油分を塗り付け、肌への補給を妨げるようなことはせず、直接、リンゴエキス(保湿効果)を主成分とするリンクル ノンノンを付けてみましょう!
肌をひきしめることが期待できます。
総体的に顔がしまってキメ・ハリ、そして肌をひきしめることが期待できるので、是非この機会にお試しをお勧めします!!

美容液には水が大切

美容液には水が大切

水溶美容液にはほとんど水が入っています。
そして、成分表は成分の多い順番に表示されています。
リンクル ノンノンもそれに従い成分の多いものから表示しています。
リンクル ノンノンに含まれる成分表の中の『水』はただの『水』ではなく、『水素水』が使われています。
昨今、水素水は効果が有る無しと意見も様々です。
しかし、この世に存在する分子の中で水素水の分子は間違いなく小さいと言われています。
そこでリンクル ノンノンに含まれている『水』、つまり分子の小さい『水素水』が使用されているがゆえに肌にスーッと入っていく、つまり浸透するのです。

化粧品の油分について

化粧品の油分について

油分(グリセリンのような)を肌の上から塗ればもうおしまい!
油分を肌に塗ってツルツルになったと勘違いして喜んでいませんか?
もしリンクル ノンノンを塗ってもしっとり感が満足できないと感じたら、もう一度乾いた(渇いた)肌の上からリンクル ノンノンをつけてあげてください。
それでもまだ肌がカサカサしている場合は、肌が悲鳴を上げている状態です。
そんな方は根気よくリンクル ノンノンをしばらくつけ続けて下さい。